当方の日々の活動日記は、画面下にスクロールしていくとご覧いただけます。
クラスの詳しい様子。母になって思うアレコレなど、よろしければご覧下さい。

NO YOGA , NO LIFE.

NO YOGA , NO LIFE.


クラスへのお申し込みは、
こちらの申込みフォームよりお願い致します→申込みフォーム

出張クラス、 子育て応援関連施設、幼稚園や学校関連でのヨガ、
ヨガ的育児話。季節のからだケアや食養にまつわる講演なども承ります。
各種ご相談、お問い合わせは、
お気軽に上記申込みフォーム
又は、hakotuki@gmail.comまでお問い合わせ下さい。

なお、こどもたちとの生活をモットーに活動をしております。
すぐにお返事ができない際もあるかもしれませんが、
何卒ご理解頂ければと存じます。

3日以内にこちらからの返事がなかった場合、
お手数ですが、再度のご連絡。
もしくは090-2796-7461までご連絡をお願い致します。



            

☆☆☆産前&産後の母クラス☆3回連続講座☆☆☆


第一回 テーマ からだ☆母のからだの使い方 
第二回 テーマ 食☆陰と陽からみた普段の食事&体質チェック
第三回 テーマ マインドマップを描こう☆脳を活性化・
        マインドマップで自分の未来を覗いてみよう!

   
   8class 8/7,21,28 (早期予約特典7/20まで)
   9月class 9/4,11,25 (早期予約特典8/20まで)
   

   時間 10:30〜12:30



ご要望により、仙台市泉区会場class決定!!

8/29,31,9/7 (早期予約特典8/5まで) 〜残席わずかです〜
時間 10:00〜12:00 七北田公園体育館、イズミティ21など
  


その回ごとの前半は、母の為のヨガ。ベビー&こどもヨガの時間。

後半は、その回ごとのテーマに基づき産前&産後の自分をセルフチェック!
我が子との暮らしの中の今の自分を再発見♡
産前産後女性に必要ないろいろ。知って、学んで、活かして、
母力、コミュニケーション力を育み、
より豊かに元気に自分らしく過ごすノウハウがいっぱいの
連続講座。

対 象*生後2ヶ月〜アンヨ前のお子さまとお母さま、妊婦さん。
 上記以外の年齢の親子さん、お母さまのみも応相談。

参加費*3回連続受講 10,000円

詳細はコチラコチラ

*万が一、欠席の場合は次回翌月に振替受講可能。
*1日単発受講は、4000円。
なごみサロン trick and treat クラスと泉会場クラス、
 ミックスでの受講も可能。
*早期予約特典〜はこつき単発class 500円offチケット
*他の会場での出張講座も可能。お気軽にご要望ください。


☆☆☆ベビーとママのヨガ&セルフケアクラス☆☆☆

ベビーヨガ&タッチング、産後ヨガ、日々のセルフケア、
季節のお手当などをお伝えする
ベビーとママのヨガ&セルフケアクラスです。
月に一度の自分の身体の見直しと
ベビーとの毎日を楽しくするyoga クラスです。

対象*生後2ヶ月以降〜よちよちアンヨのお子さまとお母さま
   

     9月class、日程&会場調整中です。
          
         
        前回の様子はコチラ

 台原クラスは、会場が改修工事に入るためおやすみとなります。

☆☆☆グラウンディングヨーガ☆☆☆


季節のリズム。月のリズム。
五感。そして十二感覚を養いつつ、
からだのすみずみに意識を向け、
自身の軸を確認しながら、
丹田力、グラウンディング力を上げるアサナと呼吸法を行う
陰陽yogaクラスです。


対象*おとなの方。マタニティさん、どなたでも。
   お子さまご一緒にご参加可能です。

参加費*2,000円〜学生さん、シニア年代は、1,000円〜


8月7,21,28(月)



☆☆☆バランスボール & ヨガクラス☆☆☆


産後にできる有酸素運動のクラスです。
バランスボールにて弾み、代謝をUP。
老廃物をしっかり出しつつ、よい汗かいて心身リフレッシュ!

ボールエクササイズの後は、ヨーガでリラックス。
「動」と「静」にて、
陰陽バランスをととのえるからだケアクラスです。

お子様とご一緒にご参加可能。
妊婦さんのご参加。応相談。

同室、見守り託児スタッフがいるclassです。

バランスボールエクササイズの効果はコチラ

***いずみクラス 定員10名*** 

8月22日(火)10:00~11:45@七北田公園体育館

〜夏休み、園児さん学童さんとご一緒にご参加ください〜


    前回の様子は、コチラ


***わこねっこ 武道館クラス 定員6名***
***まんまはうすさんに広報のご協力頂いてのクラスです***

8月30日(水10:15~11:45@宮城県武道館


     前回のクラスの様子はコチラ

朝のソトヨガ


こどもたちは、ヨガしても遊んでてもよし♡
こどもからお年寄りまで、みんなみんなでヨガ。
自然の中で気持ちよく♡地球に一部を感じる時間。

 
 8/5,11,19 7:00〜8:00 七北田公園

7:00 公園入り口に集合し、木陰に移動しyoga時間を過ごします。

各位、
ヨガマット&レジャーシートなど敷物持参でお集まりください。

雨天、強風時中止。
ドネーション制。



park yoga

park yoga

☆☆☆親子ヨーガクラス☆☆☆

ますますアクティブ&真似っこ大好きなこども達。

お母さんやお父さん。
年齢違うこども同志いっしょに、
身体をめいっぱい動かして、
地球に生きるいろんなものに変身しながら、
5感。そして12感覚を刺激しつつ、
現代っ子に必要な感覚
ヨーガのポーズと呼吸、整体的遊びにより導くクラスです。

こども達と一緒に。
こども達を見守り、見守られ、
みんなでヨーガの時間を楽しみましょう。
ご兄弟、おじいさまおばあさまご一緒のご参加大歓迎。
当方のこども達もキッズモデルで登場します。

小学生さんで、お一人でご参加希望の方はご相談下さい。

 8
月10日(木)、20日(日) 10:00〜11:00 七北田公園
 
ご参加費 一家族 1,000円〜の
ドネーション制
   
 対  象   てくてくあんよさん〜小学生さん親子
  

夏休み企画

夏休み企画

***イベント&外部講座***

  季節のヨガ〜担当  次回ON AIR 7月26日(水)

*黒川郡大衡町役場&こども園事業〜ベビーとママのヨガ教室〜毎月第2水曜日
    
生後2ヶ月〜ハイハイまでのお子さまとお母さまは、コチラもどうぞ!!
      次回は, 8/25、9/8,22の開催です。

 お申し込み&お問い合わせ→ カメイアリーナ 022-244-1111迄


ZAOCさんと共催 YOGA&SUP 
 ご希望日をZAOCさんへご連絡ください。

SUP YOGA

SUP YOGA

2017年3月27日月曜日

巣立ち


春。
息子の卒園とともに
娘もひとつのコミュニティを卒業〜でした。

ルドルフ・シュタイナーが創造した新しい運動芸術、
オイリュトミー。

そして、エポックの時間を過ごす、
〜おおきなごろんぎつね〜の会を卒業です。

オイリュトミーという言葉には
「美しいリズム」という意味があり、
子どもの形成力を高める運動芸術とも言われているそう。

生の楽器。
ピアノの音、曲に合わせ、
からだを動かしてゆく。

風が吹く様子。
花が咲く様子。
周りのお友達との距離、空間を
感じながら動くこと。

絹や麻の
ふわっと大きめのワンピースの様なもの
〜クライト〜を着て行います。



























自分の周りの空気の動きを
その布の形からも感じてゆくのだそう。

見えない空気の動きを布を通して
見えるようになるのでしょう。

〜人が動くと空気も動く〜

小さな頃から、
何かと壁の角や
木の枝の先っぽや
ぶつからなくてもよいようなところへ
何かとぶつかったり、引っ掛けたりが多い娘。

オイリュトミーで、
そんなことも回避できるような
空間感覚も育てばよいなぁ。と願ってた私。

そして、
いろいろな年齢のこどもたち。
そして、おとなと過ご場って、
小学校に入るととても貴重だと思うし、
ましてや毎回手作りおやつを持ち寄っての
こどもとおとな総勢40人近いメンバーでの
「おやつの時間」や遊ぶ時間。

それはそれは、宝物だなぁ。。。
そうい場のひとつでした♡

私自身にとっても、
平日のノンストップ、分刻みのようなはこつき活動と
こどもたちの帰宅迎えや習い事送迎などの日々から解放され、
心底
「一息つく、こどもたちと過ごし、
母同志のおしゃべりや作り物の時間」でした。

学校のお友達との時間や
習い事のひとつ。
ミュージカルクラスでの時間が、
段々と娘の中では大きくなってきて、、、。

今期をもって卒業することになりました。

娘の為に!と思い、願っていたものは、
もしかしたら、
私自身が行いたいのものだったのだ!とも改めて気付いた今回。

娘の「心からやりたいこと」や目標を応援しつつ、
私も私で自分の為に必要なことへの時間を
しっかりと作ってゆこう!と思いました。



人は何か行動をするとき、
思考、感情、意志。
必ずこの3つの部分を使います。

考えたこと、感じたこと、したことは
その時々で、
それぞれが多かったり少なかったりするけれど、
その3つの力を一つ一つ大切に育てること、
バランスよく成長させることは
人間にとって大きな課題なのでしょう。

それと同時に、
何を考え、
何を感じ、
何をしようとしているか、
一つ一つ認識することもとても大切なのだ!

と、
シュタイナー教育と出会い、
〜認識が力になる〜ことを学びました。

母は、
いろいろ考えたり、
想ったり、願ったりして、
送り迎えしたり、
おおきなごろんぎつねのみんなで過ごす
待ち時間やおやつの時間を
楽しんできましたが、
娘は少しでもそれらを体感し、記憶し続けてくれたらいいです。

小学高学年は、
ミュージカルに没頭するそうです。

その判断もまた、彼女なりのステップ!と思おう!!

母として、
続けて欲しかったのは山々なのですが、
続けれるよう導けなかったことも反省しつつ、
これからの娘の思考、感情、意志も
応援したいと思います。

園先生。
小野寺先生。
おおきなごろんぎつねのみんな。

ありがとうございました。

すずき親子。
母子とも、巣立ちの春です。